タツノオトシゴ

  • 2019.12.10 Tuesday
  • 18:20

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アンティーク版画

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イタリアのタツノオトシゴに絶滅の危機が!!!

 

 

 

 

タツノオトシゴの密猟のブームは、今、イタリアの沿岸の生息地を破壊中だそうです〜

 

 


夜、釣り道具を積んだ何十もの木製のボートがプンタペンナ橋の下を通り、イタリア南部の港町ターラントのユニークな海水ラグーンであるマルピッコロの保護された水域に入ります

 

 

トロール網、ケージトラップ、さらには手作りの爆弾まで

 

 

獲物を探している人たちが、月の明かりに照らされた海上に出没しているそうです

 

 

 

 「父が自宅でレモンを摘み、リモンチェロを作っているようなものです」と、5年間違法行為を監視している地元の活動家ルチアーノマナは言います

 

 

「安易すぎる。」との嘆きの声が、

 

 


ラグーンは生物多様性に非常に富んでいます-長い鼻のタツノオトシゴ、珍しいムール貝、珍しい海藻、偉大なザリガニとアカウミガメが在来種の間であるため、海洋生物学者はそれを「生きているエコミュージアム」と呼んでいます

 

 

しかし、中国と結びついた組織化された違法な野生生物取引は、プーリア地方の多くの他の沿岸生息地を静かに破壊し、絶滅の危機に瀕していると専門家は警告しています

 

 

 

 

「汚染の広がり、水温、酸素欠乏などの環境上の理由で説明しましたが、それは理由ではありませんでした」と研究家は言います

 

「人々は多くのタツノオトシゴで、お金を稼ぐことができるのを見て、彼らは彼らを狩り始めました。私の意見では、イタリアの海岸沿いのタツノオトシゴは深刻な危険にさらされています。」

 

 

 

沿岸警備隊によれば、タツノオトシゴは、末端価格でアジアで1キロ当たり700ドルの価値があります

 

中国では多くの人が、タツノオトシゴは強力な媚薬であると多くの人々が信じています

 

 

それらは貴重なリキュールを作成するために、または単に装飾品として、伝統医学で使用されます

 

 

 

密漁者は、地元イタリア人で構成されています。

 

 


この密漁が続くと、完全にタツノオトシゴが消えてしまう可能性があるそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドードー

  • 2016.11.27 Sunday
  • 14:30

 

 

 

JUGEMテーマ:美術館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動物オブジェ

 

 

Facebook の友人の紹介ページで知った、YOSHI NOBU様http://yoshinobu.aikotoba.jp/

の展示会だそうです

 

 

 

上は、新作「ドードー」

 


不思議の国のアリスにも出てくる絶滅した鳥、ドードー
ぷっくり、ちょっとどんくさい姿を羊毛フェルトで立体化
個展会場の3日目開催中だそうです

 

 


ぜひ、作品を拝見させていただきたいと思っています

 

 

 

 

詳細はこちらです
http://yoshinobu.aikotoba.jp/

 

 

 

 

 

 

 

ヨウム

  • 2016.10.04 Tuesday
  • 11:57

 

 

 

JUGEMテーマ:アンティーク版画

 

 

 

 

14441019_1111118715590805_3561606998890154404_n.jpg

 

 

 

 

 

 

きらきらヨウムの図譜です

 

 

 

ヨウムはアフリカ西海岸の森林地帯に分布する大型インコ

 

かわいらしくて賢いと人気の高いペットです

 

インターネットでは、1羽約10万円で取引されています

 

絶滅するのも時間の問題です

 

 

 

 

 

 

 

アホウドリ

  • 2015.03.27 Friday
  • 16:45


JUGEMテーマ:アンティーク版画




Phoebastria albatrus




きらきら小笠原諸島でアホウドリの繁殖 初確認のニュースがでましたね〜


絶滅の危機にひんしている国の特別天然記念物、アホウドリの繁殖地となっている伊豆諸島の鳥島は、火山の噴火で繁殖できなくなる可能性があるため、環境省と山階鳥類研究所などは平成20年から小笠原諸島の聟島(むこじま)にも繁殖地を広げようと、アホウドリを移住させる試みを続けています。

小笠原諸島には、戦前は、数万羽のアホウドリが生息していましたが、羽毛の採取が目的の乱獲で絶滅し、これまで国内で繁殖地として確認されていたのは鳥島と沖縄県の尖閣諸島だけでした。
小笠原でアホウドリの繁殖が確認されたのは戦後初めてで、専門家は「繁殖地拡大の試みが生んだ大きな成果だ」と評価しています。

NHK ウェッブニュースより
詳しくはこちらhttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20150326/k10010028581000.html




良かったですね〜

これから在庫の中からアンティークの博物画のアホウドリをさがしてみます





 

博物画図譜から

  • 2014.09.18 Thursday
  • 16:17



JUGEMテーマ:アンティーク版画








きらきらハワイアン・オウ、又の名をキバシラハワイマシコ

現在、きわめて絶滅が危惧されている鳥です

すでの絶滅している可能性さえあります







きらきらThe Hawaiian ou, Psittirostra psittacea, now critically endangered, possibly extinct.







 

絶滅危惧種の動物

  • 2014.08.30 Saturday
  • 09:40



JUGEMテーマ:アンティーク版画













きらきらドイツの博物学、動物学者 ヨハン・クリスチアン・フォン・シュレーバーの
1774年ドイツ刊行
『野生哺乳類の図と説明』 

"
Die Säugethiere in Abbildungen nach der Natur mit Beschreibungen"

から、現在絶滅危惧種に指定されている動物が登場です〜





商品詳細ページはこちらですnextnextnextnext








 

スマトラサイについての朗報です

  • 2014.07.01 Tuesday
  • 09:15
JUGEMテーマ:アンティーク版画











きらきらインドネシアのカリマンタンの森で絶滅させたとする、スマトラサイが存在していました

記事には、WWFが撮影したビデオがついています

その中には、水たまりで水浴びしたりしているスマトラサイが木の合間から撮影されています

慈善団体による保護の結果を証明しているそうです

http://www.theguardian.com/world/video/2013/oct/08/extinct-sumatran-rhino-spotted-indonesia-kalimantan-forest-video





きらきらSome good news about the Sumatran rhino...

http://www.theguardian.com/world/video/2013/oct/08/extinct-sumatran-rhino-spotted-indonesia-kalimantan-forest-video






 

博物画図譜から

  • 2014.06.13 Friday
  • 09:35






きらきらウナギの絶滅危機について昨日ニュースで取り上げていましたが・・・・

絶滅の危機はキツネザルにも


現在、キツネザルは、最新の調査上で90%の種が絶滅の危機に直面しているそうです



きらきらMore bad news on the lemurs of Madagascar...



http://www.theguardian.com/environment/2014/jun/12/more-than-90-of-lemurs-face-extinction-iucn-warns


 
JUGEMテーマ:アンティーク版画

archives

recent comment

profile

JJ










富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART 高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL 日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ

search this site.

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM