マンゴー・マカロニ

  • 2015.07.17 Friday
  • 10:02




JUGEMテーマ:アンティーク版画







きらきら昨日のブログ、「マンゴー・マカロニ」(黒人の伊達男)とタイトルのついたファッション画について
 
もう少しこの絵について調べてみました・・・・・





彼の名前は、ジュリアス・スービーズ
(1754年-1798年)

奴隷から解放されたイギリス人の黒人
彼は、カリブ海のセント・キッツに生まれた、ジャマイカ奴隷の息子でした
10才の時にイギリス海軍大佐ダグラスに買われました
1764年にクイーンズベリー公爵夫人への贈り物とされました
彼はたちまち人気ものになり、着飾り、社交場へと連れていかれました
当時は、着飾ったかわいい黒人の子供は、貴族やお金持ちのペットのような持ち物として流行っていました
徐々に大人になってきた彼は、周囲からの羨望の眼差しから優越感を得るようになりました
本人も自分をプリンスと呼び、もてはやされました
最高のファッションにステキな部屋、上流社会の人々と交流し教養の得ます
公爵夫人との性的関係も噂されました
若くてハンサムな彼はフェンシングの名手になり有名になることで特権階級(セレブ)の黒人となりました

セレブになることで奴隷解放されましたが、美少年の魅力を失い成人男となったことでマスコット性が消えたことでパトロンを失ったことでもありました
しかし自由な生活は生活の保障を失うとこを意味しロンドンでの生活苦から、インドへとチャンスを求め旅立ちました
彼が旅立った2日後に元の持ち主であった公爵夫人は死亡しました
インドのカルカッタで乗馬学校を設立後、落馬事故で負傷し死亡しました





 

スポンサーサイト

  • 1970.01.01 Thursday
  • 10:02
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    JJ










    富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART 高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL 日本最大級2500万点の素材サイト | アマナイメージズ

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM